忍者ブログ

暴発炸裂マシンガン Ak-α2

個人創作サークル「暴発炸裂マシンガン Ak-α2」のブログ的な何か。

【AVANNA】Lurk in the dusty room【Original改】



投稿してました。「Lurk in the dusty room」のリマスター版。

以下、歌詞&和訳の模範解答です。
Narrow room, and organized furniture.
That's enough for me!
Neon light, useless talking, and more.
There's nothing holdin' me back.

Narrow room, and organized furniture.
That's enough for me!
New face, needless friends, and more.
There's nothing holdin' me back.

[※1]
I'm well aware that it's a small world.
Yes, yeah, so I know.
And, though I don't want to leave.
Loneliness is perfect for me.

[※1:]


Narrow room, and organized furniture.
That's enough for me!
Lairy light, useless plaything, and more.
There's nothing holdin' me back.


[※1:]

Darkness room, and organized furniture.
That's enough for me!
Sweet voices, Great leniency, and more.
There's nothing holdin' me back.
There's nothing......


[※1: ×2]
和訳
狭い部屋と、整えられた家具。
私にはそれだけで充分なのだ!
ネオンの光、不要な会話などなど。
私を煩わせるものはここにないわ!

狭い部屋と、整えられた家具。
私にはそれだけで充分なのだ!
新しい出会い、どうでもいい友人たちなどなど。
私を煩わせるものはここにないわ!

[※1]
ここがどれほど小さな世界であるかを、私は理解している。
ええ、そう、よく知ってるわよ。
だけどね、私はこの場所から離れたくないの。
孤独こそ、私にとって一番の友人だもの。

[※1 繰り返し]


狭い部屋と、整えられた家具。
私にはそれだけで充分なのだ!
うるさい光、使い道のない玩具などなど。
私を煩わせるものはここにないわ!


[※1 繰り返し]

真っ暗な部屋と、整えられた家具。
私にはそれだけで充分なのだ!
優しい声たちに、偉大なる慈悲とか、その他諸々。
私を引き留めてくれるものはどこにも存在しないの。
なんにも、ない……。


[※1: 繰り返し×2]
PR

【がくぽ/AVANNA&DEX】ⅩⅢ【Original】



投稿してました。久し振りの日本語歌詞。久し振りすぎて、迷走してる気が。

INSTから作って、適当に打ち込んだメロディーに歌詞を後付けしたんで、こんな感じに。タイトルが【ⅩⅢ】っていうのと、逆位置の死神で、かつアルバっていうのはあらかじめ決まってたんで、まあこんな感じになりました。

いやー……がくぽpowerは、やっぱ良いですね。唯一無二の存在感があって。

んで歌詞は↓のようになってます。

荒れる風に燒べた、寂し調べは何處。
嘆く波に捧げる奏は、此處に失く。
靑し過去の日々は、疾うに潰えた翳り。
光を棄てよ、さすれば闇も消えるだらう。

虛に墮ちよ、絕望の淵で孤獨を見よ。
缺けし精神にのみ、眞理は語り掛ける。

有象無象のない交ぜの先に、解は眠る、息を殺して。
沈默と雄辯の狹閒にて、應は沈む。
『其の眼を啓け』


荒れる風に熔けた、懷かしき日は何處。
さざめく波に移ろふ虛空は、此處に泣く。
靑し過去の日々は、疾うに汚濁した淸水。
光を拒め、さすれば闇も消えるだらう。

有象無象のない交ぜの先で、全ては涯てる、首を垂れて。
混沌と終焉の境界に、“死神”は坐する。
「其の命を鎖せ」

メタファーっていうよりかは、アレゴリーを徹底したんで、まあパッと見は意味不明でしょうなぁ、と。

結構、実験的に書いた歌詞です。この意味が分かったら、あなたはまあまあの知識量と、なかなかの狂気の持ち主よ……( ´,_ゝ`)

デジタルアルバム「Muddy Past Times」公開!



「Muddy Past Times」Bandcampにて配信開始です。9曲、¥750です。「the Abyss」「Call My Name ―Shoegaze ver.―」の2曲を除き、トラックごとに個別で購入することも可能。

主に別館アルバトロスと黄金の泉にて公開しているCC楽曲のリマスター版を収録しています。
そんなわけで、宜しくお願いします。


収録曲リスト
  1. the Abyss
    (AVANNA)
  2. Halcyon days
    (Inst)
  3. New Year?!
    (Inst)
  4. I feel, there
    (Inst)
  5. Steampunk Punk!
    (Inst)
  6. Call My Name
    (Inst)
  7. Gale Blowing A Valley
    (Inst)
  8. Angel's Enticement
    (Inst)
  9. Call My Name―Shogaze Ver.―
    (AVANNA)

エールケディスの旅人 英語版【Wandarer of Yelekedis】更新ッ!!


です。更新されてます。

漠然とした予定では、2月3日~5日ぐらいの公開になると思っていたんですが。まさかふりーむ!さんにzipを提出したその日のうちに公開されることになるとは、思ってもなかった。

それとWoY、ふりーむ!さんのカテゴリだと「英語学習ゲーム」に分類されてるんですね(カテゴリ等はクリエイター側でなく、運営さんが割り振りしてくれるものなので、把握していなかった……)。自分自身、英語を勉強しながらこれを作っているものなので、英文に自信は全くなく、英語学習には決して向かないと思うのですが。昨日それを知って、ちょっと驚いた。

まあ、「(作者が)英語(を)学習(しながら作っている)ゲーム」だと考えればいいのかな。うん、きっとそうだ。

それと「ここの表現、なんかおかしいよ!」とか「こうしたほうが自然だよ!」っていう意見は常時大募集していますので、何か思うところがありましたらメールかTwitterのDMまでお願いします。

βver0.20では2章の英訳版を追加。こんな感じになってます。
日本語版と比べると、ギズルゼンス邂逅イベントを大幅に加筆。その他、イイムリシェンドとシルギザンドのセリフに細やかな加筆&修正を加えていたりしています。

そんなこんな、よろしくお願いしまーす!

それと。

小説版「エールケディスの旅人」、書きあがっている冒頭のちょろっと分だけを[小説サイト:アルバトロスと黄金の泉]のほうで公開しました。

リドゥイアス&ラジアメルスを主人公とし、上下2巻になる予定だった当初の計画をバッサリ切り捨てて白紙に戻しまして。シルギザンドを主人公に変えた、1本(10万~16万字ぐらいの文章量)で完結する物語に予定を変更しました。それに伴いタイトルも「上:方舟を追う者/下:神殺しの旅人」だったものも変更。現在は「エールケディスの旅人 ― 風と共に流離う者 ―」になっています。

本当に、冒頭ちょろっとだけを公開しています。ざっと4000字弱かな? まあ、そんぐらいの量です。

ただ、今のところはサイト内での連載の予定はないです。完成したら、Kindleで販売する形になるのかな?と考えてます。サイト内の広告収入だけじゃ、色々と厳しいもんがありますからね……。

まあウォーター・アンダー・ザ・ブリッジも書きあがっていない現在、エールケディスの旅人に本腰を入れるのは半年かそれ以上先になると思うのですが。小説版は、まだ待っててください。なお英訳版βver0.30の公開は、7月を予定してます。

ネタバレしない限りのギリギリを攻めたつもりだけれど、改めて見直してみるとがっつりネタバレしてる気がしなくもない。



Aeropolis: Alusthogrunのテーマソングもどきとして、前に作った曲「BlackWolf the EmeraldEyes」。こいつはアルバム「I feel, there.」に収録したDEX版です。
「この曲、男声でやりたかったんだよなぁ……」と以前嘆いていましたが、今はDEXという男声ENGloidを持っていますので。そういうわけで作ったものでした。

そんで動画……なんですが。記事タイトルのとおりでして。どうなんでしょう……と、投稿してから二日が経った今、思っているところです。
https://isuzuakatsukiposttruth.tumblr.com/post/170157731525/仲良しトリオといつものふたり
https://isuzuakatsukiposttruth.tumblr.com/post/170210585385/動画のやつです他数枚も合わせて全て一晩6時間強ぐらいで書き上げたやつchorus部分の2枚の




近況:Wanderer of Yelekedis English ver.

進捗ダメです

まだVs.リルフに辿り着いてない(白目
2月にはなんとか間に合わせます、たぶん! あわわわわ……