忍者ブログ

暴発炸裂マシンガン Ak-α2

個人創作サークル「暴発炸裂マシンガン Ak-α2」のブログ的な何か。

【がくぽ/AVANNA&DEX】ⅩⅢ【Original】



投稿してました。久し振りの日本語歌詞。久し振りすぎて、迷走してる気が。

INSTから作って、適当に打ち込んだメロディーに歌詞を後付けしたんで、こんな感じに。タイトルが【ⅩⅢ】っていうのと、逆位置の死神で、かつアルバっていうのはあらかじめ決まってたんで、まあこんな感じになりました。

いやー……がくぽpowerは、やっぱ良いですね。唯一無二の存在感があって。

んで歌詞は↓のようになってます。

荒れる風に燒べた、寂し調べは何處。
嘆く波に捧げる奏は、此處に失く。
靑し過去の日々は、疾うに潰えた翳り。
光を棄てよ、さすれば闇も消えるだらう。

虛に墮ちよ、絕望の淵で孤獨を見よ。
缺けし精神にのみ、眞理は語り掛ける。

有象無象のない交ぜの先に、解は眠る、息を殺して。
沈默と雄辯の狹閒にて、應は沈む。
『其の眼を啓け』


荒れる風に熔けた、懷かしき日は何處。
さざめく波に移ろふ虛空は、此處に泣く。
靑し過去の日々は、疾うに汚濁した淸水。
光を拒め、さすれば闇も消えるだらう。

有象無象のない交ぜの先で、全ては涯てる、首を垂れて。
混沌と終焉の境界に、“死神”は坐する。
「其の命を鎖せ」

メタファーっていうよりかは、アレゴリーを徹底したんで、まあパッと見は意味不明でしょうなぁ、と。

結構、実験的に書いた歌詞です。この意味が分かったら、あなたはまあまあの知識量と、なかなかの狂気の持ち主よ……( ´,_ゝ`)
PR