忍者ブログ
個人創作サークル「暴発炸裂マシンガン Ak-α2」のブログ的な何か。フリーゲーム配布しとります。

エールケディスの旅人 英語版【Wandarer of Yelekedis】更新ッ!!


です。更新されてます。

漠然とした予定では、2月3日~5日ぐらいの公開になると思っていたんですが。まさかふりーむ!さんにzipを提出したその日のうちに公開されることになるとは、思ってもなかった。

それとWoY、ふりーむ!さんのカテゴリだと「英語学習ゲーム」に分類されてるんですね(カテゴリ等はクリエイター側でなく、運営さんが割り振りしてくれるものなので、把握していなかった……)。自分自身、英語を勉強しながらこれを作っているものなので、英文に自信は全くなく、英語学習には決して向かないと思うのですが。昨日それを知って、ちょっと驚いた。

まあ、「(作者が)英語(を)学習(しながら作っている)ゲーム」だと考えればいいのかな。うん、きっとそうだ。

それと「ここの表現、なんかおかしいよ!」とか「こうしたほうが自然だよ!」っていう意見は常時大募集していますので、何か思うところがありましたらメールかTwitterのDMまでお願いします。

βver0.20では2章の英訳版を追加。こんな感じになってます。
日本語版と比べると、ギズルゼンス邂逅イベントを大幅に加筆。その他、イイムリシェンドとシルギザンドのセリフに細やかな加筆&修正を加えていたりしています。

そんなこんな、よろしくお願いしまーす!

それと。

小説版「エールケディスの旅人」、書きあがっている冒頭のちょろっと分だけを[小説サイト:アルバトロスと黄金の泉]のほうで公開しました。

リドゥイアス&ラジアメルスを主人公とし、上下2巻になる予定だった当初の計画をバッサリ切り捨てて白紙に戻しまして。シルギザンドを主人公に変えた、1本(10万~16万字ぐらいの文章量)で完結する物語に予定を変更しました。それに伴いタイトルも「上:方舟を追う者/下:神殺しの旅人」だったものも変更。現在は「エールケディスの旅人 ― 風と共に流離う者 ―」になっています。

本当に、冒頭ちょろっとだけを公開しています。ざっと4000字弱かな? まあ、そんぐらいの量です。

ただ、今のところはサイト内での連載の予定はないです。完成したら、Kindleで販売する形になるのかな?と考えてます。サイト内の広告収入だけじゃ、色々と厳しいもんがありますからね……。

まあウォーター・アンダー・ザ・ブリッジも書きあがっていない現在、エールケディスの旅人に本腰を入れるのは半年かそれ以上先になると思うのですが。小説版は、まだ待っててください。なお英訳版βver0.30の公開は、7月を予定してます。
PR