忍者ブログ

暴発炸裂マシンガン Ak-α2

個人創作サークル「暴発炸裂マシンガン Ak-α2」のブログ的な何か。

【VY1V4】Perfect Gloom【Original】




新曲。寝起き感パネェ、そんなうた。

こういう曲のジャンルって、なんていうんですかね。ミニマルロック? ……そんな名前は聞いたことないな( ノ;_ _)ノ

そんなこんな、画像は「ぱくたそ」さんから借りてきたお写真を、Deep Dream Generator(だった気がする?)に掛けてみたんですけど。不思議な感じになったね。(この程度なら自分でphotoshopやったほうが早かったかもしれない、って気もしたけれど)

……その、Deep dream generatorなんだけどさ。俗に言う「Digital drug」モードってのは、せっかくの可愛い猫ちゃんがとんでもねぇ化け物に変化してしまったので、それは没にしました。

まあDeep dream generatorは楽しいので、おすすめです。綺麗な写真も幸せな写真も、まとめて全てゲテモノに仕上げてくれますので。興味ある方は是非。


以下、歌詞です。
朝日が乱暴に 隔てなく照らす
眩しさに耐えかねて カーテンを閉ざした

薄暗闇と宵の静けさ
気味が悪いからこそ 居心地が良くて

穏やかな日々の中で 息がしたくて
避けた俗世界は されど憚る
振りほどいた腕に それでも絡んできて
思うように歩くことができない


喧騒の中では 呼吸ができない
だから触らないで ひとりが好いんだ

穏やかな日々の中で 息がしたくて
避けた俗世界は されど憚る
振りほどいた腕に それでも絡んできて
震える脚が歪に曲がった

代わり映えのない日々に 色を付けたくて
爪弾くギターは寂びた音色
望んだ孤独のように 暖かで懐かしく
かじかむ指先がぴりり痛んだ

代わり映えのない日々に ハープを奏でれば
生まれる響きは神聖な音色
望んだ世界のように 暖かで懐かしく
かじかむ指先がぴりり痛んだ


PR

コメント

コメントする